企画制作会社 株式会社大井企画 大井企画は名古屋で35年以上の実績を持つ企画制作会社です。


豊明市 高齢者いきいきフェスティバル

日野原重明先生特別講演会

~与えられた命の使い方~


2013 年8月6日(火)豊明市民文化会館
ミュージックパートナー池田美保さんとともに、日野原重明先生の講演会「〜与えられた命の使い方〜」
日野原重明先生の講演会「特別講演会〜与えられた命の使い方〜」が開催されました。


大雨警報が発令されたにも関わらず、
1100人を超える観客がお集まりになりました。
日野原重明先生&池田美保さんの力強いステージに
観客、会場も大盛り上がり。
日野原先生は、市民ら1100人に向けて、
若さを保つためには新しい事をするのが必要だと訴えた。

池田美保さん

池田美保さん

日野原重明先生と池田美保さん

日野原先生

日野原重明先生、池田美保さん、ゲスト

フィナーレ

日野原先生、池田美保さん

 

ゲスト  プロフィール

日野原重明先生

■日野原 重明(ひのはら しげあき)
1911年山口県出身。京都大学医学部卒業、同大学院修了。41年聖路加国際病院に内科医として赴任。51年米国エモリー大学に留学。73年(財)ライフ・プランニング・センター創設。早くから予防医学の重要性を指摘、患者参加の医療や医療改革に向けての提言、終末医療の普及や「成人病」に代わる「生活習慣病」ということばを提言するなど、医学・看護医療の刷新に尽力。2000年には「75歳以上」の新しい生き方を提唱して「新老人の会」を立ち上げる。長年の功績が認められ、2005年に文化 勲章受章。
現在、聖路加国際病院理事長・名誉院長。著書に『死をどう生きたか』(中公新書)、『生きかた上手』(ユーリーグ)、『十歳のきみへ』(冨山房インターナショナル)ほか多数。


池田美保さん

■声楽(ソプラノ) 池田 美保(いけだ みほ)
43歳。3歳からピアノ、12歳から声楽を始める。
フェリス女学院大学で声楽を学ぶ。
フェリス女学院大学・芳野靖夫氏(現フェリス女学院大学名誉教授)、音楽界の天皇と称された故・畑中良輔氏(元・東京芸術大学名誉教授)に師事。
JILA音楽コンクール声楽部門入選。万里の長城国際音楽コンクール第2位。アジア国際音楽コンサート第3位(1位・2位該当者なし)。名古屋音楽コンクール入選。大阪音楽コンクール第3位。
リサイタル・講演等のほか、保育園から大学・企業など幅広く、テレビにも数多く出演し、ファミリーコンサートの歌のおねえさんとしても活躍している。
国際芸術連盟専門家会員。日本食育賞音楽部門賞受賞。

■主な出演履歴
・芳野靖夫先生50周年コンサート(東京都)
・YBC子育て応援団すこやか ゲスト出演(山形市)
・山形新聞・新入学おめでとう大会 ゲスト出演(山形県鶴岡市)
・振り込め詐欺・少年非行防止キャンペーンソング(山形県)
・日野原重明氏 特別講演会 スペシャルゲスト(山形県庄内町 響ホール)
・池田美保 クリスマスコンサート(山形県酒田市 希望ホール)
・日野原重明氏 特別講演会 スペシャルゲスト(秋田県)
・東国原英夫氏 講演会 スペシャルゲスト(山形県酒田市)
・日野原重明氏 特別講演会 スペシャルゲスト(福島県)
・山形 花笠まつりパレード(東北4大祭)出演
・G9世界料理サミット 特別出演(東京ドームシティーホール)
・日野原重明氏 特別講演会 スペシャルゲスト(八王子市、読売新聞主催)
・山形県身体障がい者福祉大会 特別出演(山形県酒田市)
・日野原重明氏 特別講演会 スペシャルゲスト(愛知県稲沢市、中日新聞社主催)
・日野原重明氏 特別講演会 スペシャルゲスト(仙台市、読売新聞主催)
・池田美保 食育健康ディナーショー(山形市、山形銀行・ヤマザワ主催) 
                         ほか多数




福助くんニュース

福助くんニュース

大井企画NEWS

【お知らせ】

【イベント情報】


過去のNEWS


CONTACT


ACCESS

名古屋市東区葵1-26-12
一光新栄ビル4階
TEL:052-508-7144
FAX:052-508-7145


ネット販売

福祉用具の選び方

ページのトップへ戻る